🏃‍♂️ Creator Kitのセットアップ
🧭 ワールドコンポーネント
⚾アイテムコンポーネント

トリガー

ギミックを動かす条件やパラメータを設定できます。

トリガーとは

トリガーとは、ワールド内で起こったことやプレイヤーの動作を検知し、それをメッセージとして通知する機能を持ったものです。そのメッセージはギミックを動かす条件やパラメータとなります。

トリガーが送るメッセージの対象と識別名が、ギミックが読み取るメッセージの対象と識別名が一致するとき、ギミックが動作します。

トリガー共通の設定項目

各トリガーコンポーネントにはTriggersという項目が用意されており、メッセージの対象や内容を設定できます。

プロパティ

機能

Size

トリガーが通知するメッセージの数を指定します。

指定した数のTarget, Key, Parameterの組が設定項目として出現します。

Target

通知する対象の種類を指定します。

 This

このアイテムへメッセージを通知します。 ItemTriggerでのみ設定できます。

 SpecifiedItem

設定したアイテムへメッセージを通知します。

対象となるアイテムはSpecified Target Itemの部分に設定します。

 Owner

このアイテムのオーナーにメッセージを通知します。

アイテムを掴んだり使ったりした人がオーナーになります。

CreateItemGimmickによって作られるアイテムは、そのCreateItemGimmickを設定したアイテムのオーナーが最初のオーナーになります。

ItemTriggerでのみ設定できます。

 Player

実行したプレイヤーへメッセージを通知します。

PlayerTriggerでのみ設定できます。

 CollidedItemOrPlayer

このアイテムに衝突したアイテムやプレイヤーにメッセージを通知します。

On Collide Item Triggerでのみ設定できます。

 Global

すべてのギミックから読み取れるメッセージを通知します。

Key

メッセージの識別名を指定します。

Parameter Type

メッセージの型(値の種類)を指定します。

ギミックによって、読み取れる型に制限があります。

 Signal

値を持たない、一時的なメッセージです。

 Bool

オン/オフのような2値で表現できる値のメッセージです。

値はBool Valueのチェックボックスで設定します。

 Float

実数値として表現できる値のメッセージです。

値はFloat Valueに数値を設定します。 

 Integer

整数として表現できる値のメッセージです。

値はInteger Valueに整数値を設定します。

トリガーのParameter Typeは、そのメッセージを読み取るギミックのParameter Typeと一致している必要があります。

トリガーの一覧

Interact Item Trigger

掴めないアイテムに「使う」機能を追加し、使われたことを通知するトリガーです。

On Collide Item Trigger

アイテムが他のものに衝突したことを通知するトリガーです。

On Create Item Trigger

このアイテムが生成された時に通知するトリガーです。

On Join Player Trigger

プレイヤーが入室した時に通知するトリガーです。

On Grab Item Trigger

このアイテムが掴まれた時に通知するトリガーです。

On Receive Ownership Item Trigger

このアイテムのオーナーとなったことを通知するトリガーです。

On Release Item Trigger

このアイテムが手放された時に通知するトリガーです。

Use Item Trigger

掴んでいるアイテムに「使う」機能を追加し、使われたことを通知するトリガーです。